しぇるぱ63のブログ

C6120

ニート アルバイト ヒドス アリエナス ウツ ネムレーヌ>挨拶
 

 先週受領したTOMIXのC6120何のかんのと試運転をしてみた結果、後進時どうにも従台車がダブルスリップ等の複雑な分岐で脱線する事が多い事が判明。重連用カプラーはよほど調子の良いカマ同士じゃ無いと脱線するのはまぁ、構造上仕方ないとして、従台車脱線は困ります。まぁ、重連出来ないのも困るけどこっちはまぁ様子見ながらでも良いけれど、後進出来ないのと同義語の従台車は困る。

 で・・・分解してみると・・・小さな従台車に2軸も車輪が居るのに何の補重も無しスプリングによる押さえも無し。こりゃまぁ・・・脱線する罠。

 しかし、構造上猛烈に補重がしにくいところ。KATOの旧製品なんかはここに専用のおもりを搭載してくれてましたが、今回のTOMIXの製品は補重無し。TOMIX初の2軸従台車なのでノウハウが足りないまま出荷したのでしょうか?まぁ、そんなところ。ほかの出来が良いし、ダンシングもしないので尚のこと残念。

 って訳で、無理矢理にでも補重しましょう。車輪が重くなるのが一番効果的です。軸受けにも負担が掛からないし・・・・・・そういえば、ヤマンダ氏に勧められて買った薄板鉛があったな・・。こいつを車輪の軸にぐるぐる巻いてレールに接触しない範囲でcat。適当に重心を合わせて・・・・何となく完成。コレを2軸に施工して台車に取り付け台車だけで試運転・・・・。大丈夫だ、問題ない。

 車両に組み付けて試運転・・・・大丈夫だ、問題ない。C6120は実車も割とアクロバティックな運用をこなすため後進時もそれなりの速度で走る必要があるので一安心。

 そうそう、ウチに居るJR東復活蒸気トリオD51498(KATO)C57180(TOMIX)そして今回のC6120何故かC57180との相性が悪く、D51498と綺麗に同調して走ります・・・・。メーカーは違うし、動輪直径も違うので走行性能はC57の方が同調しやすいと思ったのですが・・・・。まぁ、個体差なんでしょうね。

 そんなわけで、C6120でびゅー!今年のうすーいアタックで見た勇姿がウチでも見れるようになりました!
e0214681_1875472.jpg

[PR]



by syerupa63 | 2013-07-06 18:08 | 鉄道 | Comments(0)

鉄道その他趣味を物シェルパの日記
by syerupa63
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

今年もお付き合いありがと..
by syerupa63 at 20:52
どーちゅーお気を付けてー..
by やわやわ@モバイル at 13:40
> やわやわさん 遅く..
by syerupa63 at 20:56
あけましておめでとうござ..
by やわやわ at 08:58
ぺるしゃさん> すみ..
by syerupa63 at 21:00
複数形にして欲しかった(..
by ぺるしゃ at 22:27
今年もお付き合いありがと..
by syerupa63 at 21:22
レポお疲れ様です! 今..
by やわやわ@お仕事タブレットから at 06:41
> やわやわさん あけ..
by syerupa63 at 20:41
ども〜、あけおめからの〜..
by やわやわ at 18:32

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

らち
at 2018-08-09 21:09
買い占め
at 2018-08-07 20:50
ぜっきょう
at 2018-08-06 20:36
冷却ファン
at 2018-08-02 20:27
やらかした!
at 2018-08-01 20:46

ファン

ブログジャンル