しぇるぱ63のブログ

カテゴリ:海( 16 )




くらまに遭いに行ってきました

明日は東京出張!>挨拶

土曜に高松で護衛艦くらまが最後の一般公開をするというので行ってきました。
ルートは通いなれた玉野宇野港まで車で向かい、駐車場に突っ込みフェリーで四国へってルート。
宇高国道フェリーファイナルで世話になった駐車場はすでに閉めてしまっていたので適当なコインパーキングに突っ込んでGO!
とりあえず宇高国道フェリー乗り場を撮影。
e0214681_20582229.jpg
海からの水蒸気で霞む高松港に・・・見えた!特徴的な艦影くらま!
e0214681_20582303.jpg
フェリーからガシガシ撮影。
e0214681_21032611.jpg
e0214681_21081317.jpg
e0214681_21021155.jpg
午前の部の乗艦にギリで間に合ってとりあえず見物。残念ながら艦内見学は人数が多すぎたらしく中止で甲板のみの公開。
e0214681_20581895.jpg
ぼくと くらま
e0214681_20581949.jpg

物販のぞけなかったね・・・つーか、人多すぎ。ぐるぐる回って午前の部が終わって艦を追い出されたので飯行くか・・っと思ったけれど飯食って帰ってきたらエライ事ならんでるの嫌だよね!
って事で飯は後回しにしてさっさと並んで午後一で突入してすいてる間に回って物販買おうぜ!作戦実施。
で・・並んだのですが前はほとんどいない状態だったし流石にやりすぎかな~そこら写真撮りに歩くかな~とか思ってたら・・数分後にはエライ事並びだした!?え?なに??
特徴的な背負い砲台もこのくらまが自衛隊としては最後・・・
e0214681_20582039.jpg
午後の部が始まる前似は数百メーターの列が・・・まじか・・・。大混乱の様相を呈し始めたたため午後の部艦内公開中止!じーざす!
まぁ、物販はかろうじて買えたのでいいです。識別帽は売り切れてた・・・。
すいてるうちにザーッと見て回って飯食って場所を変えて撮影。
e0214681_20582007.jpg
堪能したので夕日のあるうちにフェリーで帰投。
さよならくらま、もうじき装備品の取り外しとかが始まるはずだからもう遭えないだろうな。
e0214681_20582156.jpg
e0214681_20582186.jpg
e0214681_20582209.jpg
36年間お疲れさまくらま。退役のその日までどうかご安全に。

そしてエキサイトブログの編集機能がダメすぎて泣きそう。別のところ探そうかな・・

[PR]



by syerupa63 | 2016-12-05 21:13 | | Comments(0)

本当かよあんた!

フレーム修正相変わらず容赦ねぇ・・・・>挨拶

今日はちょっくら現場へ。最も写真係ですが・・・。で、沖合に泊っているうちの船に機材をつけに行くって任務。で・・・沖合の船にタグボート(本当はタグじゃないけど説明めんどいので)で接近してみると・・・おや?
隣にやっぱりうちの船が係船している。船と船の間大体14m有る無。今回任務上左側につけたいのですがそれだと14mの幅に幅10mのボートをねじ込むという必要が・・・しかもお尻から。5mも余裕あれば楽勝じゃね?と思ったあなた!甘い!チクロやサッカリンより甘い!
船っていうのは車みたいにブレーキ踏めば止まるって云うような甘いもんじゃないです。常にふらふら動きます。本式のタグボートなら舵効きも良いのですがうちの船はそんないいもの持ってません。
うちが装備している舵は前進時は中程度、後進時は中の下ってレベル。そんなもんで後進入っていけるわk…うん?せんちょー?
その狭い隙間狙うように船は尻を振り始めました。・・・まさか・・・。

そして当たり前の顔をして後進開始。まじで!?時々キックと云われる後進の勢いを利用して一気にケツを振るテクを駆使しつつ狭い隙間にケツをねじ込み目標まであとわずか・・・。
ゴリンゴリンエンジンを唸らせて・・・・定位置に到着・・・本当かよあんた・・・・。

世の中すげぇ奴がいるもんだ・・
[PR]



by syerupa63 | 2014-10-27 21:05 | | Comments(0)

対艦戦闘

天気予報が嘘をついた曇り空こんちくしょ~>挨拶

仕事中ひょんな事から明石海峡の大型船通行通報を確認していると・・・・7月12日「あしがら」官船176m09:50というのが目につく・・・・おや・・。
ついでに言えば大型タグボート鳳翔丸っ0945っていうのも・・・それぞれ西行きと東行き。これは・・・出撃して迎撃しろっていう神のお告げだな!うん!

そんな訳で出撃!

ここぞとばかりに1000mmも担いで垂水に出撃。大型タグボートと云っても大型船に分類されるような大きさじゃありません。何かを引っ張っているからこその大型船通報。
ひょっとしたら台風で相生の沖に逃げたクレーン船がよく止まっている神戸の防波堤に帰るのかも!?とワクテカしながらまつ・・・。
あいにく視程8000程度0900にスタンバイ位置について周辺をサーチしているのですが残念ながら感なし・・・ひょっとしてキャンセル?
足の遅いタグボートが大型船引っ張っているとあと1時間で明石の航路インって位置なら見えなきゃいけないんだけどなーと思っていると・・・ちょうど今まさに航路に入るべくコースをとっている
巨大なクレーン船を発見!あの形は・・神戸でお披露目会のあった洋翔くんかな?見えるのは見えるんだが…霞が邪魔でほとんど確認できない。
でも・・・とりあえず第2目標を発見し人安心。
あとは・・メイン目標の護衛艦ですが東からやってくる関係でただでさえ霞がかかって見えにくいのに逆光で本気で見えない。
・・・・むーん・・お?あの影!1000mmで確認すると・・・みえた!あのマストシルエット!護衛艦だ!・・・って2艦いるように見えますが・・・ま・・いっか・・。

洋翔君、護衛艦あしがらが順調に迫る・・・洋翔君が明石の橋をくぐった辺りであしがらとすれ違い!パーフェクトだウォルター!
やっほーい!
で・・・あしがらの背後をつけているのは・・・あのシルエット・・・まさか・・!くらま!背負い式砲塔と後部のヘリ甲板独特のシルエットが大好きなくらま!
もう2艦しか残っていない貴重な船!やほーい!出てきたかいがあったぜ!くらまも洋翔君とすれ違い・・・そして離脱してそれぞれの行き先に消えていきました。
うむ・・いいものが見れた!

1000mm全開で推定距離5000を行く洋翔を捉える!
e0214681_20122861.jpg

イージスシステム搭載ミサイル護衛艦あしがらと4000t吊り起重機船洋翔
e0214681_20195170.jpg

ヘリ搭載護衛艦くらまと洋翔
e0214681_2013453.jpg

あしがら明石大橋通過
e0214681_20123738.jpg

くらまのサイドショット!護衛艦の中で2番目に美しいと思うの!1番ははるな級1番艦はるな!すでに退役しちゃったけど・・・
e0214681_20133399.jpg

くらま明石大橋通過!
e0214681_20135769.jpg

背負い式砲塔がカッコイイよね!カモメたちを引き連れ(本当は手前の漁船にもぐれついてる)
e0214681_2013539.jpg

あしがらがコースチェンジしそれを追うくらま 空気の塵すら邪魔になってくる5000m級の狙撃・・
e0214681_20132210.jpg


今日はもう満足!
[PR]



by syerupa63 | 2014-07-12 20:26 | | Comments(0)

自爆テロ

こけぇ?!>挨拶
 

 今日輸送艦おおすみに自爆テロをしでかした間抜けが居た様ですね。犯行グループは釣り船でおおすみ左舷後方より接近しおおすみ左舷中程に命中するもあえなく転覆。犯行グループ4名の内2名が死亡2名が無傷。おおすみカッターにて救出2名を救出1体を回収されるという間の抜けた方法ですが、偏向報道との相乗効果にて自衛隊を悪役にすることに成功。卑劣な犯行ですね。

 で、左舷って云うのがみそです。他船の左舷を見た船舶は適切な避航処置を取ることが義務付けられています(基本は右に舵を切る)。しかも、追い越しは十分な間隔をもって速やかに追い越すこととなっています。つーか・・・あのバケモノみたいにでかいおおすみを見落とすわけ無いしな。自衛艦はみんな高機動!とか思ってる人も居るかもしれませんが、それは戦闘航行中の高速時のみです。また輸送艦はそれほどの高機動は取れません。何せでかいから・・・・。自衛艦は通常の移動時は他船に迷惑掛からないようにそれほど速度を出しません。具体的な数値は解りませんが通常の商船程度です。まぁ、おおすみ自体輸送艦ですのでそれほど足が速いわけでも無いですし。

 なので遊漁船とか漁船の方が足は速いので抜くことも出来ます。恐らく馬鹿がおおすみを見物するために必死になって追いかけてきて接近。おおすみが警告を出したのも無視して更に接近して船首からの引き波に乗って操船不能になっておおすみの土手っ腹に命中・転覆。ってコースですね・・・。引き波超えるの難しいんだ・・・あれ・・

 更に救命胴衣も付けてない間抜けなのでおぼれるわ水は飲むは水は冷たいわで死亡ってラインでしょうか。海では馬鹿が生きていけないようになっています。自然浄化作用ですね。コレでまた海が過ごしやすくなった。
[PR]



by syerupa63 | 2014-01-15 20:57 | | Comments(0)

1年

公共交通を見直せ>挨拶
 

 宇高国道フェリーが休止して1年1年間動向を見て何らかの結論を出す。と謳っては居ましたが特に動きがありません。瀬戸の橋も料金値上げも視野に入ってきたとか云う話ですし、軽い追い風が吹いているようにも思えます。人員と軽車両のみを輸送する高速船として復活して欲しいなととも思います。

 ライバルが減ったと同時に値上げをして独占状態の四国フェリーだけの状態って云うのは個人的に面白くありません。あくまでも個人的。地方の公共交通の見直しを真剣に考えていかないと利益率が悪いからと保守を怠るJR某の様に事故が起こったり、淡路島みたいに軽車両が移動できないと言った不便さを住民が被る事になりますよね。

 何はともあれ、何らかの形で宇高国道フェリーには復活して欲しいところです。
[PR]



by syerupa63 | 2013-10-17 20:03 | | Comments(0)

海翔!今度は出航よ!

流石に寝苦しくなってきた・・>挨拶
 

 って訳で、表題の通り7月7日の日記で相生入港を確認した海翔が出港するぜ!って情報を情報筋より入手。さって・・行くか・・。

 何故に腰が重そう?と思われるカモですが8時出港との情報。って事は7時位から出港準備とかして8時には岸壁を離れるって事になるはず。でも、最悪の場合7時に岸壁離脱もあり得る・・。って訳で7時目指して行くことに=6時にはお家を出発。僕の週末が・・朝お布団と戯れる楽しみが・・・。

 まぁ、暑くて目が覚めたし、布団と戯れるような温度でも無かったので嫌でも出撃となりました・・。

 で・・・定番ポイントで待つ・・・・まつ・・・7時は流石に読み過ぎたらしく動き無し・・・・・0730頃曳船が2隻ドコドコ音を奏でつつ相生の瀬戸を通過。少し遅れて6000PSを誇る鳳翔丸が瀬戸通過。0800以前に離脱準備が出来てもボート居ないと出港できんわな・・・・。さてははてとスタンバイ。8時出港情報通り!

e0214681_20441516.jpg

第3神好丸 4000ps
e0214681_20451151.jpg

第18神海丸 4000ps ちょっとやる気が無いのか蹴り波(後ろの波)が静か=エンジンパワー入れてない

e0214681_2048459.jpg

少し遅れて 鳳翔丸 6000ps

 が・・・いつまで経っても山の向こうに見える海翔に動き無し。・・・・・あのー・・・手持ちの見ずに余裕が無いんですが・・・。0900海翔に異常が発生したのか?とかドキドキシ始めた時・・・・山の向こうの海翔に動き有り!・・・つか、山越に動きが解るってすげぇな・・。

 耳を澄ますと6000ps+4000ps+4000Ps合計12000Psのエンジンの咆哮が聞こえてきだしました。・・・いや、澄まさなくても聞こえてきたしっ!ドロドロドロドロ、ゴンゴンゴンゴン、ドドドドドドド!といろんな音が混じったエンジン音が相生の湾内にとどろく!すげー!海翔0930相生の瀬戸を無事通過してどっか消えていきました!良い物見た。ギリギリ水も保ったしね!水切れで撤収も考えた今日この頃、汗でシャツがドボドボになりましたともさ・・。

e0214681_2050525.jpg

海翔船団キター!
e0214681_20505564.jpg

ほぼ真横!
e0214681_20513544.jpg

主曳船は鳳翔丸!蹴り波が凄く後ろから付いてきているエンジン回してる証拠!
e0214681_20533712.jpg

そのままどこかへ旅立っていきました。
[PR]



by syerupa63 | 2013-08-11 20:54 | | Comments(0)

海翔!

入道雲ってもうこの時期に見れるもんだっけ?>挨拶
 

 船関係の知り合いから相生に行くと珍しいモン見れるぜーと情報を貰いクソ暑い中出撃。・・・・どうでも良いけどあちぃ・・・出撃止めようカナーって思う位暑い。・・・・でも家も暑かったですー!って事はどこに居てもおんなじ! 

 って事で出撃。だいたい11時頃相生に到着するんじゃね?って事で10時目指して走る。・・・・・10分ほど早く着いて沖を見てみると・・・・おー居た居た、距離からしたら1時間後位に岬に航路inですね。って事は情報通り位かな。

 しばらく時間つぶして・・・・おーおーでけぇ・・噂に違わぬでかさ。日本最大は伊達じゃ無い!今度出航するのいつかなー土日だと良いな~。ま・・平日でも休み取れば良いんだけどね!

 撮影後は流石に暑いので早々に撤収。つか、地味に脱水症状になるちょっと前位だったかも・・・・。この時期はちゃんと給水出来るように水を確保して行動しようぜ俺・・・。

e0214681_1918117.jpg

[PR]



by syerupa63 | 2013-07-07 19:19 | | Comments(0)

あたご無罪決定!

何か面白い事有ったハズなんだが忘れた・・>挨拶
 

 漁船と海上自衛隊イージスシステム搭載ミサイル護衛艦「あたご」のの衝突事件で裁判が続いていましたが、検察が上告断念であたご側の無罪が決定しました!嬉しい話ですね。元なんちゃって船乗りとして漁船側が絶対なんかしでかしたんだなと踏んでましたが、向こうから衝突コースにトツゲキしてきたんですね。阿呆ですな・・珍しく弁護側、検察側の証拠では無く裁判所の認定した航跡を採用したようです。

 ・・・っていうか、検察側が「反論するところが無い」と上告断念って・・・無理を押してたのか?とか邪推したくなりますね・・。

 まぁ、何はともあれ。海自側が無罪って云うのは嬉しいですし、漁船が相変わらず好き勝手やってるっていうのが再確認出来てやれやれです。
[PR]



by syerupa63 | 2013-06-25 20:27 | | Comments(0)

宇高その後とその周り

もう重耐寒装備がいるよね>挨拶
 

 ちょっとバタバタして行けてなかった宇高国道フェリーのその後の様子を見に行こう大作戦を決行。とりあえず23日に出撃し宇野港乗り場へ・・・・可動桟橋がめいいっぱい上がって、手前の防潮堤が閉鎖され宇野事務所と併設のコンビニが入っていた建物の中身ががらんどうになっていました・・・・。確か、払い戻しのチケットとかの残務処理を宇野事務所で・・・・とか出ていたような・・・ともあれ。ものの見事に閉鎖されてました。覚悟はしていましたが、寂しいですね。
e0214681_1724729.jpg


e0214681_17242984.jpg



 ちなみに、宇野乗り場前の駐車場は1日最大500円で現在も営業中ですのでご利用ください。っとプチ応援・・・・

 宇野乗り場を見終わり、以前からちょっと気になっていた廃墟へ・・・・。外から見物出来る場所とか無いかなーと周囲をくるくる歩く・・・・やっぱ間近で見れるとか見渡せるような場所なんぞないよなーと周囲を歩いていると・・・・真正面からいともあっさり見渡せる場所を発見・・・今までの労力は何・・・・。ま・・・いっか。とは言え、立入禁止!ってでかでかと書いてあるので間違って入っちゃったーてへり!って云うのは割りと厳しいっていうかミリっぽいので見物だけに済ます。さて・・・これからどうするよって事になり・・・。下津井電鉄の車両が保存してある場所へ行ってみよう!とトツゲキ。行ってみると、ちょうど保存会の方が修繕中。断りを入れて見物させてもらう・・・。ナーローゲージちっさ!!
e0214681_1725119.jpg


 下津井電鉄の見物も終わり・・・・やはりこの近くにあるという廃墟見物・・・・。バリとかすごくて遠巻きに見渡すのが関の山かなー曲がりなりにも観光地だしなーっと接近すると・・・ゆーあーうえるかむ!状態。バリ?なんだそれ?立入禁止?旨いのか?だれでもいつでもウエルカム・・・・。つーか、絶賛解体準備中。まぁ、近くに観光ホテルの林立する様な立地でいつまでも放置ってわけにもイカンだろうけど・・・。警戒ゆる過ぎ・・・。

 まぁ、そんなこんなで1日遊んで車中泊。開けて24日四国フェリーで高松へ渡り、国道フェリー高松乗り場の現状をチェック。数日前にライブカメラで確認したところたかまつ丸が未だ岸壁にいるはずだったのですが・・・・・行ってみるとこんぴら丸、たかまつ丸、こくどう丸どの船もいません・・・・。こんぴら丸は休止直後から姿が見ず、位置通報システムで播磨灘を東へ向かっているのを確認したとの情報の後行方がわからないのですが・・・他の船たちも住み慣れた場所を離れ、所在不明・・・。どこへ行ってしまったんだろう・・・。
e0214681_17254470.jpg

主の居ない岸壁 四国フェリーより
e0214681_17262887.jpg

フェリー桟橋

e0214681_17272012.jpg

休止を知らせる看板 宇高三姉妹も登場

e0214681_17281179.jpg

フェリーうどんを知らせる看板

 乗り場兼用コンビニはこちらでは健在、フェリー内で売っていた「フェリーうどん」もこちらのコンビニ限定で販売続行中。待合室も立入禁止ではありますが、一応残っています。これからもたまに訪れて様子を見てみようかと思います。

 で、たかまつではもうひとつイベントが・・・琴電レトロ列車に乗ろう!って事で琴電へ向かう。のりほ切符でレトロ列車の車庫である仏生山駅へ行って出庫を見守り後追いで迎撃し、琴平まで乗ってみる。なんと申しますか・・・エキサイティングでした・・・・
どのくらいのエキサイティングかというと、74式戦車の発砲を正面から食らい三脚に固定しているカメラが
ブレるくらい(注意超高性能手ぶれ補正付きで)

よく脱線しないな・・。
e0214681_1729342.jpg

琴平に到着したレトロ列車 パンタの配置がEH10初期型みたいになってる・・・
e0214681_1730088.jpg

電車ごっこをすることちゃんとことみちゃんのぬいぐるみ
このあとことちゃん電車から抜けれなくなったそうな・・

 帰り便は先回りして走行中を動画に収めたりしつつ帰投。たかまつも堪能したし、四国フェリーで帰投。10月17日に乗ったときは往復1260円だったはずが、往復1280円と微妙に値段がアップ・・・・ちょっと四国フェリーは印象悪い・・。

帰投時に乗った琴電の正面動画 一宮 高松築港間


 で、本日。お寺さんがちょっとお祭りのようなことをするので来てね!って声がかかっていたので行く事に。本当は姫路駐屯地記念行事行きたかったんだけどな・・・・。ま・・仕方あるまい。

 説教なんかを聞きつつ1日過ごし帰投。3連休中家にいた時間がエライこと短いおやすみでした・・・。
[PR]



by syerupa63 | 2012-11-25 17:31 | | Comments(0)

さよなら宇高国道フェリーまた逢う日まで

地方公共交通機関を守れ!>挨拶
 
 17日AM0430出撃可能な限りの時間を現地で過ごせるように早めの出撃。当地に到着が0640宇野初の第1便が出発したあとですね。続いて0600高松発の便が0700頃に宇野に到着するはずなのでその便の入港を見守るため岸壁に陣取る。当地は当日猛烈な風が吹き荒れ入港してくる船は軒並み風に流されながら必死の操船で航行しているような状況。最後の日くらい穏やかに見送ってあげたいんだけれどと思いながら0700到着のこくどう丸入港を見る。こくどう丸は宇高国道フェリー運休前の最終便の任を受けた船。朝一番でこくどう丸を見るというのも感慨深いものが・・・・。


たかまつ丸大ターン

 続いてやってきたたかまつ丸を見て0930発の便でたかまつへ渡る。往復のチケットを買っては見たけれど半券余っちゃうよね・・たかまつで今日は最終便を待ち受ける予定だから・・・。
 記念にもう一枚往復チケットを記念として購入。普段は押してくれない日付入りのスタンプを押して頂く・・・・最後なんだな・・・周囲もお祭り気分ではあるけれど皆「寂しくなるね」と言いあい、素直にお祭り気分にはなれない。警察官も着ていて何をしているのかと思えば発着所となっているコンビニにつけた警察官立ち寄り所と云う看板を撤去中。このコンビニも今日を限りに閉めてしまうとか。
 ここ1ヶ月ほど週末に流行ってきてそれなりに馴染みもあるお店だったので可能であれば最後を看取ってあげたかったけれど、高松へ渡る。途中急速に雲が出てき始めついには雨が・・・船首に取り付けたビデオは雨粒とレンズ曇でどう仕様も無い状況に・・・もっと早くとっておくべきだったね。

 1030着のこんぴら丸は1100宇野港への便となり出発していく。ついに終わりが始まった・・・・こんぴら丸は宇野に1200着の後1330高松行きの便となり高松到着後運用を離脱し待機岸壁にてエンジンの火を落とす。だからこんぴら丸にとってこれが最終便。船長さんも船長服に身を包んで出発前に記念撮影をしていました。この後1230着で1300折り返し運用に入るたかまつ丸、そして1130到着後待機岸壁で休息をとり1430の便に入るこくどう丸と続き順次運用から離脱していきます。

 この1ヶ月一番最初16日に乗ったのは1130たかまつ丸→1600こくどう丸
 翌週23日は0930こんぴら丸→1600こんぴら丸
 29日は0830たかまつ丸→1000こんぴら丸
 6日は????こんぴら丸→????こんぴら丸
 8日 0830こくどう丸→1100?
 14日0830こんぴら丸→????こくどう丸
 15日?たかまつまる?→?こんぴら丸?
 17日0930こんぴら丸
 とまぁ、こんぴら丸には何かと縁が有るんですそのこんぴら丸がついに最終運用にで、ぜひとも出港を撮影したかったのですが、雨のため準備が間に合わず出港を押さえれなかった。しかも、最終運用なので取り返しの聞かない時だったにもかかわらず・・・・無念。ごめんなこんぴら丸、カレン。

 そのご完全防備の雨対策・・・と言いたい所ですが、どうにも風+雨となると十善とはいえない状況ですが、陣を張り各船の動きを追う。この際機材が雨でやられてもデータさえ回収できればそれでいいと云う意気込みで撮影。1130着のこくどう丸が待機岸壁に移動休息を取る。続いて1130宇野発のたかまつ丸が1230に到着そのまま1300宇野行きとなって出港。待機岸壁で係留されているこくどう丸が見守る中たかまつ丸最終運用に入る。もし船に意思があるなら2船の間にどんなやり取りがあったんだろう・・
e0214681_18163192.jpg

最終運用につき出港していくたかまつ丸(右)それを見送るこのあと最終便として出港するこくどう丸(左)

 途中宇高国道フェリー待合室奥の食堂でカレーうどんを食べる。周囲には正装の年配の方が多く見えられる・・・食堂の人と親しげに話したり入ってきた方と声を交わしたり・・・どうやらOBの方々のようですね。 1400にはこくどう丸が待機岸壁から桟橋へ移動するはずなのでうどん食べたらすみやかに移動。

 1400ついにこくどう丸移動開始。一時は止んでいた雨もまたその雨脚を強めて来ました。

 1430私が陣を張っている突堤からはよく見えませんが沢山の人に見守られながらこくどう丸出港、普段は鳴らさない汽笛を長く・・・長く鳴らして後進をかけ桟橋を離れていく、沖で方向を変え宇野に向けて走り始めるこくどう丸降りしきる雨の中どんどんと小さくなっていくこくどう丸が長い汽笛を鳴らす・・・・視界が悪く見えにくかったけれどいつの間にか1330発のこんぴら丸が入港してきていたらしく高松港内でこくどう丸とこんぴら丸がすれ違う・・・こくどう丸の汽笛に応えるようにこんぴら丸も長い・・長い汽笛で応える。
e0214681_18171324.jpg




 涙雨というのは去りゆく当人たちの涙を表すものだと思っていましたがそれだけの意味ではないことを知る。頬を伝う雨・・・
 国道フェリーとして最後の便となるこくどう丸。一足先に最終運用を終えたこんぴら丸お互いがお互いのために鳴らす長い汽笛。エールのようであり、ねぎらいのようであり、別れの挨拶でもある。

 こんぴら丸は高松港接岸後関係者によるセレモニーを開いてもらいついに待機岸壁へ移動・・・航海灯を切リメインエンジンを落としやがて発電用の補機すら止め・・・長い眠りへと付きました・・・・こんぴら丸・・お疲れ様でした。

 次いで1530宇野発のたかまつ丸が高松港に帰還、
e0214681_18184679.jpg


 セレモニーの後待機岸壁へ・・・雨脚は弱まることを知らず夕闇が迫る中1730過ぎ・・・・ついにトリを務めるこくどう丸が姿を見せいつもどおりの船足で、いつもどおり桟橋に接岸・・・待機岸壁は先にこんぴら丸、たかまつ丸が使用しているため住み慣れたこの桟橋でこくどう丸は航海灯を消しエンジンの火を落とし眠りにつきました。宇高国道フェリー51年の歴史の中で初めての全面運休が始まりました。
e0214681_18192647.jpg




一足先に眠りについたたかまつ丸(右奥)と最終便の任を全うしたこくどう丸
e0214681_18204741.jpg

 
 瀬戸大橋が風で使用不能となった時には国道フェリー、四国フェリーともにフル稼働で代替輸送に入るという状況にもかかわらず支援も何もなしに切り捨てるっていうのはいかがなものか・・・高速道路なんぞに金を回す必要性の是非はともかく・・
 
 運休再開後再び国道フェリーが運行を再開してくれるのを願い四国フェリーで宇野港へ戻り帰投。宇高国道フェリーまたね、また逢う日まで。
[PR]



by syerupa63 | 2012-10-21 18:41 | | Comments(0)

鉄道その他趣味を物シェルパの日記
by syerupa63
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

今年もお付き合いありがと..
by syerupa63 at 21:22
レポお疲れ様です! 今..
by やわやわ@お仕事タブレットから at 06:41
> やわやわさん あけ..
by syerupa63 at 20:41
ども〜、あけおめからの〜..
by やわやわ at 18:32
すみません、コメントが反..
by syerupa63 at 20:59
しぇるぱ63様,こんにち..
by かとうなお at 11:35
かとうなおさん> 国鉄..
by syerupa63 at 22:27
しぇるぱ63様,こんにち..
by かとうなお at 21:35
かとうなおさん初めまして..
by syerupa63 at 19:44
すみません。今のお手紙で..
by かとうなお at 08:47

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

vsDC3&ダイヤモンドプリ..
at 2017-05-23 21:20
うや
at 2017-05-22 22:48
うすい れぽ わんこの たび
at 2017-05-21 10:40
あかん・・・
at 2017-05-18 20:27
へろへろ・・
at 2017-05-17 21:28

ファン

ブログジャンル